教育旅行受け入れに向けて

秋のオープンを目指して準備中のやしろ彩菜家(^▽^)/

この5月と6月、大阪からの体験型教育旅行の受け入れで
中学生に農作業や田舎ならではの体験をしてもらい
一緒に食事を作ったりして過ごしてもらうことになりました。
農家民泊の受入れ家庭が足りないためとオファーをいただき
こちらも勉強と経験を積ませていただく良い機会になると思います。

鳥取県中部地震で若干の被害のあった物件ですが
細かな修繕をDIYでやっています♪

例えば 漆喰壁の剥がれや欠けをカバーするため
こんな楽しいプチリフォーム(⋈◍>◡<◍)。✧♡


接着剤とタッカーで白ベニヤを固定し
セリアのシールやレンガシートで飾ってみました。
可愛い女子中学生たちの癒しになればな~と思います。
あと10日。準備も急ピッチで進めています。

次はこのテーブル。

人形店でディスプレイ用に使われていた120×180の

大きなテーブルです。

これをモダンな座卓に変身させます!

【倉吉・やしろ】彩菜家

市役所職員・集落支援員としての任期を終え、 一個人として仲間と一緒に地域おこしに取り組んでいこうと決意。 豊かな自然・数々の史跡に囲まれた かつての伯耆国の中心・万葉の杜 鳥取県倉吉市社地区で、 自然栽培のすばらしさを多くの人に知ってもらえるように、 地域住民との交流も楽しめる カフェを併設した自然栽培を楽しむゲストハウスを作ろうと思い立ち、 着々と準備を進めています。